経営理念/ビジョン/ミッション

小泉咲吾/
Sakugo Koizumi |CEO

富山県出身



「夢を語れる日本を作りたい」
19歳の頃に海外から帰国した際に思い描いた僕の夢です。
僕は幼い頃から夢を描き続けてきました。

記憶の中にある一番古い夢は「王様」
次にこち亀の影響で「警察官」
サッカーを始めて「プロサッカー選手」

サッカー選手に関しては、サッカー歴が13年だったので
一番長く思い描いてました。
ですが、能力が低く周りの大人、友達からは

「お前にはなれない」

そう言った言葉を数多くいただきました。
当時は自分の中では「なれる」と思って、
自主練に励んでました。
でも努力が間違っていた。 今となってはそう思えます。

僕が今の大人に言いたいことは、

「お前にはなれない」

で現実を見させるのではなく、

「なるには何をすべきか?」

と向き合いさせて、
自分なりの言葉を出させて道筋を教えることが教育であり、
素晴らしい社会であると私は考えております。

経営理念

START MY STORY
〜はじめよう、わたしの人生を〜

 

ビジョン

夢を語る大人を増やす

ミッション

「夢」「愛」「感動」をお客様それぞれにご提供します。

「大袈裟なくらい大きな夢を語ること」


私たちはこれからの世界を作っていく子ども世代の為にも夢を語り、多くの難題をこなしていくことにこそ価値があり、人々を力強く成長させ、協力者が増え夢が現実となるのだと信じております。

「心の中の愛を持って接する」

時代が変わり、どれだけ生活が豊かになろうとも問題は常にあります。 日本人が抱える悩みで上位に入っているのは人間関係です。 ITがいかに進んでも、人は人と接する必要があり生活・恋愛・仕事…あらゆる局面で人間関係は永遠の課題と言えるでしょう。 ですが、人々が相手への愛を少しずつ持つことでちょっとだけでも解決できるのではないか。そう考えております。

「感動こそ幸せなり」

みなさまが幸せだと感じる瞬間はどんな時ですか。 恋人とイルミネーションを見ている時、 家族みんなで美味しいご飯を食べている時、 仕事で目標を達成し仲間から表彰された時、 人それぞれ感じる違えど幸せを感じる瞬間は大きく心が揺れ動かされている時であることは間違いないでしょう。感動すると誰かに話したくなり共有する。 この感動の共有の連鎖を弊社はサービスを通して実現します。